未来のために記録する


野球でもスコアブックに1球1打が記録されています。
将棋や囲碁、あるいはチェスでも棋譜(きふ)という記録を取ります。

 

記念に記録しているのではなくて、これからのための記録です。

 

勝敗の分析、相手の癖の研究などいろいろなことに使えます。
現代では、スコアブックや棋譜などのペーパー以外にも、VTRなどの映像としても保存されていますので、
相手の表情を絡ませて分析もできます。

 

眉間ダイエットでも、グラフ用紙の下の方にメモ欄があります。
いろいろ書き込んでいる人もいれば、ほとんど真っ白という人もいます。

 

毎日、同じ食べ物を食べて、同じ生活をしているわけではありません。
昨日食べた物は思い出せるかもしれませんが、3日前に何を食べたかを覚えている人はまずいないでしょう。

 

将来のために記録しておくと、
こういう生活が良くなくて、こうすればいいんだという傾向が見えてきます。

 

きっちり細かく記録するのでなくてもかまいません。
そこまでやることにしてしまうと、ストレスにもなりますし続きません。
いつもと違うことがあれば、書いておくようにしてください。

カレンダー

2018年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近の記事

ログ検索

過去ログ