まとめて記録していては下がりにくい


毎朝の体重計測は実行していても毎日の結果をグラフに書き移したり、
WEB会員であれば毎日マイページに入力したりするとは限りません。

 

数日分、中には1週間から10日分をまとめて記録している人もいます。

 

来院のカウンセリングでは
呼ばれても待合室からなかなか来ないので、どうしたのかと思ったら、
メモ書きした体重を待合室であわててグラフに書きこんでいるということもありました。

 

まとめて記録している人の多くは下がりにくいという傾向がしっかりあります。

 

「毎朝は測定しているのだから同じでしょ」と思っている人もいるかと思いますが、
大きな違いがあります。

 

スタート直後はパッチを貼って早く寝ようとしますし、
朝の測定も楽しみで記録はもちろんメモ書きもたくさん記入します。

 

だんだん慣れてくると、測定はしているものの
記録もまとめてするようになりダイエットの意識も薄らいできます。

 

体重を数字で並べて書いておくことと、グラフにするということは別次元の作業です。
上がり具合、下がり具合が一目で把握できる。

 

そのことを手抜きし始めるとダイエットは要注意。

 

記録するのも面倒  →  ダイエットもどうでもいいや

 

こうならないようにしてください。

カレンダー

2018年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近の記事

ログ検索

過去ログ