ダイエットに睡眠は重要


先日の電話カウンセリングでの話です。

 

ここ最近の体重グラフが増加傾向にあるので理由を尋ねたところ、
職場で数人がやめて、その分の仕事が増えたとのこと。

 

帰宅時間も遅くなり、
自宅にまで仕事を持ち帰っているので睡眠時間が足りない。

 

極度のストレスに加え睡眠も不十分ではダイエットは難しくなります。

 

ダイエットではどんな物をどのくらい食べるかばかり考えがちですが、
食事と同じくらいに重要な要素が睡眠です。

 

睡眠不足になると食欲を促す摂食ホルモンが上昇し、
ダイエットがうまくいかないばかりか、体調不良を招きやすくもなります。

 

三大生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病)で不眠に悩んでいる人は多く、
睡眠薬を処方すると生活習慣病が改善するという臨床報告もあります。

 

眉間ダイエットの根本理論である夜間の副交感神経活性化は
努力せずに受け身でいても現れる睡眠の変化で体感できます。

 

睡眠薬を飲むほどではないが、
寝つきが悪い、眠りが浅くてちょっとしたことで目が覚めるくらいの方であれば
パッチの使用により、その違いは明らかに実感できます。

 

睡眠薬を常用している方には、スタートは今まで通り服用を続けて、
次第に効果が感じられたなら調整してもらっています。

 

食事量と睡眠という2つのファクターの重要性に気付けば、
眉間ダイエットをしていない方でも、
ついつい多めに食べ続けてコントロールがきかない時期には
ストレスをためないようにして睡眠を充分にとるという
もう一つの要素を大切にしましょう。

 

自律神経がうまく機能しなくなると、まずは睡眠に影響が出ます。
睡眠が修正できる初期の段階であれば、そこから改善していくのが近道です。

カレンダー

2018年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近の記事

ログ検索

過去ログ