記事一覧

いろいろあって当たり前

ダイエットは月単位の期間を必要としますので、
当然のことながら途中にはいろいろな出来事があります。

自分一人のマイペースでずっと続くわけではありません。

家族や仕事や交友関係などシャットアウトはできませんから、
時々は振り回されてダイエットに集中できないということもあります。

そのような時には体重も減らないどころか増加傾向になることが多く、
がっかりしたりイライラしたりするかも知れません。

自分の状況を不運と思ったり

「やっぱりダメ人間」と自分否定したり

原因を家族や会社に押しつけたり

そんなことをしていると悪循環のサイクルをさらに強力にしてしまいます。

誰にだって、そのようなことは起こります。

ただ、対処の仕方に違いがあるだけ。

対処といっても具体的にあれこれということではなくて、心の在り方。

「もう駄目だ」と思って諦めてしまうか、
「何だ、このくらい!」と思ってやり続けるか。

どちらを選ぶか。

実際に波乱万丈を経験しておくと、
またペースが乱れそうになった時に肝が据わっている。


「前にも何とかなったので、たぶん大丈夫」

ダイエットは人生の縮図です。

正月太り解消

例年、1月の中旬頃にはテレビでダイエット特集が増えます。

正月太り解消のためということですが、
以前に日本人は正月で2~3kg太るということをある番組で紹介していたことがあります。

ダイエットしている方は、
そこを1kgアップの増加であれば、ダイエット進行中と考えていいでしょう。

正月などの食べる時期には体重が増えて当たり前ですが、
ずっとその生活が続くわけでないので、元のレベルにリセットにはなると思います。

自分の意思を加えて早目にリセットできるのであれば、
かなりコントロールできていると言えます。

正月太りが解消できてない人は
最近の生活がいつもの生活習慣と違いがないかどうかチェックしてみてください。

生活習慣が戻ると体重はリセットにはなりますが
必ず翌日の体重からすぐに変化が出るとは限りません。

長い場合には1週間くらい時間差があることもありますので、
慌てずに、様子を見ながら生活習慣を元のペース戻してください。

あけましておめでとうございます

ある外国人の男性がこう話をしていました。

「富士山は日本で最も高い山というだけでなく、
形が絶妙だからこそ崇拝されている」

正月は五十回以上迎えていますが、初夢に富士山が出てきたのは初めてです。

本年は1月5日から始めます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年もありがとうございました

今日のカウンセリングで年内は終了しました。

毎年、正月について予めアドバイスしていますが、
年末年始には1kgアップでもダイエットできているうちと思ってください。

ダイエットしていないと、2~3kgも増えてしまうところが、1kgならセーフです。

例年、正月休み明けのカウンセリングでは
1kg程度あるいは数百gアップで済んだ人が7割くらいです。

2割くらいはキープで、
残りは休みでも下げてきた人と、2kg近く増えた人ですが、ごく少数です。

ずっと正月気分ではないので、
また自分の生活に戻れば自然と体重のレベルはダウンしてきます。

期間中も気を抜かないでダイエットに取り組むのはもちろん構いませんが、
所々で息抜きをすることも場合によっては必要です。

旅行でなくて自宅で正月であれば、
朝の測定は遅くなったとしても続けてください。

増えているのを把握しているだけでもコントロールのうちです。


それから、不眠症でサンプル応募された方々からご購入の注文も来ています。

年内にパッチを購入しておこうと早めにお申し込みもありました。

電話で話を伺いましたが、不眠症に効果があったとのことで、
(効果があったから注文したわけなので当たり前のことですが)
お役に立てて私もうれしく思います。

不眠症でお困りの方はたくさんいらっしゃるようで、
多数の応募がありました。

これからいろいろ考えていきたいと思います。


年明けは1月5日からになります。

カウンセリングのお客様は5日に予約を入れている方が多いです。

正月も気を抜かずに5日にはカウンセリングという作戦は大いに歓迎します。

でも家族がおせち料理なのに自分だけ朝フルーツということはしないでください。

何度も書きますが、正月くらいは増えてもかまいません。


ではよいお年をお迎えください。

もれなくサンプル6枚プレゼント!!・・・・・詳細

今日の北海道新聞夕刊の『fit』に掲載した広告はこちら

ファイル 583-1.jpg

(クリックで拡大できます)

眉間パッチ6枚を応募者にプレゼントします。


旭川地区限定で始めた「セルフ会員方式」はダイエット目的の方もいますが、
不眠症や自律神経失調症、更年期障害などの改善が目的の方もいらっしゃいます。

眉間ダイエットの基本が《夜間の副交感神経活性化》であるのは
このブログをよくお読みになっている皆さんはよくご存じのことと思います。
(何のことだかわからない人はトップページのビデオ解説をご覧になってください)

広告中央にあるように
今回のサンプルの対象者は「不眠症の方」


ダイエットじゃないの?という声が聞こえてきそうです。

サンプル6枚で「きっちり」胃が小さくなって
「必ず」効果が実感できるかどうかとなると・・・

ちょっと難しい。

眉間ダイエットを始めて1週間後のカウンセリングに来た時に
数百グラム、あるいは1~2キロ痩せるということは珍しくありません。

なかにはすぐに食事量がかなり減って、
1週間で3~4kg減というケースもまれにあります。

ただし、1週間でダイエット効果がほぼ「全員」に実感できるとは限らない。

食事量が3割くらい減っても1~2週間は体重が落ちないケースもあります。

1か月も続けてもらえれば、痩せるのが普通の現象にはなりますが、
1か月分のサンプルということはできません。

そこで今回は切り口を変えて、
ダイエット同様に多くの方がお困りの「不眠症」としたわけです。

説明会でもよく眠れるようになるとキッパリ断言しています。

私は学生時代から深夜12時前には寝ることはなく、
寝酒で寝付くという習慣でした。

それが、パッチでダイエットしはじめた時から
風呂上がりにパッチを貼った9時には眠くなることが多くなりました。

それ以降、酒も飲むことなく早めに就寝しています。

********************
《夜間の副交感神経活性化》は
ダイエット効果より安眠効果の方が早く効果が実感できる
********************

眉間ダイエットのお客様は
40代、50代、60代、あるいはもっと上の方もたくさんいて、
ダイエットにも不眠にも困っているという人は大勢います。

睡眠薬を服用している人もかなりの割合でいますが、
ダイエット目的で来ていても睡眠障害が改善するという「おまけ」があり、
多くの方に喜ばれます。

以前からぐっすり眠れる人はパッチの使用で睡眠に差がわからないこともありますが、
睡眠に困っていない人でも
「ぐっすり眠れて、朝から体調が良い」、「日中も眠い」というコメントはスタート1週間でもよくあります。

********************
1週間で体重は落ち始めなくても、睡眠に違いがあれば
《夜間の副交感神経活性化》のわかりやすいサイン!
********************

現在、カウンセリングに来ているお客様の数人にこの広告を見せて説明したところ
全員が「あー、6枚あれば眠りに違いがわかる」と納得。

ダイエットではなく不眠症を対象にしたもうひとつの理由は
サンプルで効果がわかって、その後に継続した時に
カウンセリングが要らないであろうということです。

「セルフ会員方式」はパッチ購入が基本で、
オプションにその都度払いのカウンセリングを取り入れていますが、
これまでの5年間の経験では
不眠症のカウンセリングをしたことはありません。

ダイエットは食生活に気をつけることが前提としてありますが、
不眠症はパッチを貼って寝るということを続けてもらえば改善できます。

ちなみに、不眠症で食も細くて痩せている人は
ますます食べられなくなってしまうのではと心配して質問されることもありますが、
全く心配いりません。

《夜間の副交感神経活性化》は自律神経系を本来のリズムに戻し、
健康になる方向へ作用すると考えてください。

ですから、太っている人は痩せますし、
元気も食欲もない痩せぎすの不眠症の人は
「ぐっすり眠れて食事もおいしい」と体重が増える方向に向かうかもしれません。

説明会やカウンセリングでこの質問が出た時には、そう答えていますが、
実際に不眠症だけで来ている痩せた方は
睡眠改善になって元気になっても体重はそうは増えないという結果です。


サンプル応募は12月25日までです。

「サンプル希望」と以下の必要事項を明記して、ハガキかファックスかメールしてください。
1.郵便番号・住所
2.氏名(ふりがなも)
3.年齢
4.電話番号

ハガキ、ファックスの場合は広告中に送り先がありますが、
このブログを読んでいる方が応募するならメールが良いのではないかと思います。
info@miken-diet.jp

電話の応募は、住所や名前を正確に書き取るのが大変ということと
来院のカウンセリングのお客様や電話カウンセリングの方のために今回は対応していませんが、
質問などあれば電話でもかまいません。

たぶん「不眠でなくてダイエットなんですけど応募はだめですか?」と電話が来るでしょうね。

診断書を提出してくださいというわけではないのでOKですが、
「必ず」6枚でダイエット効果が実感できるとは期待しないでください。

「パッチがどんなものか見てみたい」、
「皮膚が弱いのでパッチテストをしてみたい」というサンプルの使い方もあります。

ちなみにサンプルで食事量をセーブ気味にすれば半数以上の方は
6枚で無理のない範囲で痩せるとは思います。

痩せなくてもぐっすり眠れたなら続ければ痩せるはず。


******* 
 眉間ダイエットの基本が《夜間の副交感神経活性化》
*******
《夜間の副交感神経活性化》は
ダイエット効果より安眠効果の方が早く効果が実感できる
*******
1週間で体重は落ち始めなくても、睡眠に違いがあれば
《夜間の副交感神経活性化》のわかりやすいサイン!
*******

このブログの途中で説明していることをまとめると
サンプル6枚で眠りに違いがあれば
明らかに副交感神経活性化のパッチは効いているということです。


旭川市外、道外の方も応募できます。


どのくらいの応募数があるか予想もできませんが、
準備OKです。

嬉しいリピーター

セルフ方式をスタートして1か月経過しました。

1か月前に「眉間パッチ」を購入したお客様がまた買いに来てくださっています。

話を聞くと、この1か月で2~3㎏痩せたというケースが多い。

ダイエット効果以外にも、
「熟睡できるようになった」
「足の冷えが改善してポッカポッカ」
「仕事が忙しい時期なのに疲れない」などなど。

不眠や冷えなどの改善はカウンセリングが不要です。

セルフ方式のお客様のオプションであるダイエットカウンセリングは
この1か月では申し込みがありませんでしたが、
ちゃんと成果が上がっていて、とても喜ばれました。

眉間ダイエット開発者としては至福の時です。


パッチの効果は貼ってみない人には体感できません。

そこで、より多くの方に体験していただくために
ただ今準備中です。  

お楽しみに!!

きっかけ

ひと月くらい前でしたが、30代の男性から問い合わせの電話がありました。

仕事の都合で、土曜の午後か日曜日しか時間が取れないとのこと。

土曜日の午後に無料説明会をしたところ、
すぐに始めたいとの希望なので、その日に契約もしていくことになりました。

ところが、「カウンセリングが面倒なので帰るわ」と話の途中で帰って行きました。

説明会は無料ですし、契約するかどうかは自由ですが、
契約の話までしてキャンセルというのは初めてのケースでした。

「時間外に説明会をその人のために開いたのに・・・」と普通なら思うところを、
マイナスをプラスに変える発想をするように日頃からトレーニングしています。

確かに今までもカウンセリングに通うのが面倒という話はありました。

時間的に難しいということもありますし、
他人にいろいろ言われるのがイヤということもあります。
(いろいろ指摘されるのが好きという人はあまりいませんが・・・)

私のカウンセリングは
眉間ダイエットのリラックスモードに逆らったストレスを与えるものではありませんが、
やってみたことのない人には「カウンセリング」は敬遠されることかも知れません。

モチベーションを高く保って確実にダイエットしようとするのであれば、
従来方式のカウンセリングで毎月更新のコースがもちろん良いとは私は考えています。

ただし、ひとそれぞれのことなので、
先ほどの男性のようにせっかくダイエットしてみようかと思ったのに
こちらのシステムとなじまないので断念というのであれば、
そのままでいいのかと考えたわけです。

お客様の中にはダイエット目的でない方もいらっしゃいます。

不眠症や更年期症状や生理痛は
寝ている間にパッチを貼るということだけでほとんど解決します。

世間の常識に縛られている人には理解も体感もできないでしょうが事実です。

重度の不眠は期間もかかり手ごわいのですが、
眠れないときだけ薬を飲んでいるという程度の方は
1,2か月で薬がいらなくなったという報告がほとんどです。

睡眠が改善すると多くの病状が改善します。

更年期症状や何だか元気がないということも同様に良くなりますし、
生理痛や片頭痛など頭痛持ちの人が痛み止めを飲まなくなったという報告ばかりです。

眉間パッチを続けていて頭痛・生理痛が改善しないということは今までありません。


こういったダイエット以外の目的では
カウンセリングを必要とせずに改善がみられますので、
費用が安い「セルフ方式」はとても喜ばれています。

ダイエットは「食べる」という欲求を伴った自発的行為ですので、
「眉間パッチ」で胃を小さくしながら自分で解決できる人もいるでしょうが、
カウンセリングという手助けが必要という人もいます。

「セルフ方式」でもカウンセリングが必要になった場合には都度払いで対応できます。


広告を出してから、新たに眉間ダイエットを始めた方はそれぞれの考えです。

「続けるダイエット法だと思うから、このくらいの料金なら続けられそう」

「最初はカウンセリングコースにして、ペースがつかめたならセルフ方式のつもりです」

「早めに痩せたいので、きっちりカウンセリングに来ます」などなど。

いずれにしてもダイエットに取り組む人が増えてくれたので、
キャンセルして帰ってしまったあの男性には感謝しています。

外出先で

北海道新聞夕刊折り込みの『fit』が29日の金曜日に出たため、
土日は仕事をしていました。

2階の自宅からちょっと院長室に降りてきた途端に電話が鳴ったことも数回。
「眉間パッチ」の問い合わせです。

グッドタイミング! ツイテル!

昨日の祝日は用事があるので午前中だけ外出してきました。

散髪もするので息子と二人で出かけましたが、
寝室の暖房機を買い替える予定なので家電量販店にも寄りました。

すると息子が「誰かが呼んでいる」と言い、
女性の店員さんが近寄って来ました。

今も来院中のダイエットのお客様でした。

人のたくさん集まるところに行くと、
1人、2人、眉間ダイエットのお客様に会うことは珍しくはありませんが、
店員の方というケースは初めて。

その方が暖房機の担当だったのかはわかりませんが、
今日、購入すると設置はいつになるのか尋ねたところ、
しばらくして戻ってきて、「明日の夕方になります」との返事でした。

この時期なら早くて1週間は待つものと思っていましたが、
おそらく知り合いということで特別に配慮してくださったと思います。

ありがたい。

ここ3か月くらい前から、とってもツイテいます。

「ツイテル!感謝!」と思っていると、
何かずっと波に乗っている感じが続いています。

セルフ方式

ファイル 579-1.jpg
(クリックで拡大)

月刊情報誌『fit』11月号に掲載しました眉間ダイエットの広告です。

来院のお客様のみを対象とした「セルフ方式」を始めます。

当面はWEB会員や電話・ファックス会員の方は従来通りですが、
変更していくかどうかは反響を見て考えて行きたいと思います。

次のステージへ向けてシステム変更の準備中

「眉間ダイエット」のシステムについて変更いたします。

WEB会員と電話・ファックス会員はとりあえずはそのままとし、
旭川地区限定で来院のお客様を対象に新たなコース設定をします。

10月29日、来週の金曜日の『fit』に1面広告を掲載しますので、
それ以降の適用になります。

詳細は1週間後に発表しますが、
今日、考えついた新コースのネーミングは

・・・〈セルフ方式〉

ガソリンスタンドで自分で給油すると安くて済みます。

お楽しみに!