記事一覧

つる薔薇満開

最近は土曜日にカウンセリングにいらっしゃる方が多く、
今日も2時まで休みなしでカウンセリングしていました。

今日も3名のお客様に質問されました。
「お花が満開ですが、何という花ですか?」

「携帯のカメラで撮影させていただきました」という方もいらっしゃいました。

というわけで、私もブログに写真を

ファイル 597-1.jpg

ファイル 597-2.jpg

駐車場と自宅の庭の境界のラティス(フェンス)に咲いていて、
最近の暑さで一気に満開になりました。

つる薔薇だとは知っていますが、妻の趣味なので名前までは覚えていません。

妻に尋ねたところ、
「あ~、覚えていたのに出てこない~」と予想通りのリアクション。

ガーデニングの記録ノートみたいなものを出してきて、
「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」

ファイル 597-3.jpg


このラティスの右にはローズヒップという実ができる「ロサカニナ」という品種のつる薔薇がありますが、
こちらはまだ開花していません。


私もたまに庭の手入れをしていますが、
「たまに」なので、荒れ放題ということもあります。

最近は芝刈りもしたので、満開で目を引く時期に雑草だらけでなくて良かった・・・とホッとしています。

本気モードになれないのは

ダイエットすると決めたはずなのに
どう見てもダイエットする気がないのでは??という人がいます。

毎日いいだけ飲み食いしていては
いくらパッチを貼って寝ていても
体重キープはあっても痩せるのは難しい。

カウンセリングコースで始めたのに
初回カウンセリングの予約から連絡もなくキャンセルという人もたまにいらっしゃいます。

連絡がない場合、私の方から電話することは基本的にしていません。

急用や単に忘れていたのなら後で連絡が来ますし、
本人にその気持ちがないのであれば
他人がいくら説得してもダイエットは無理。

本気モードになれない人は
あまり困っていないからではないかと思います。

「太めの服も売っているし・・・」

「もう結婚もしたから痩せて素敵な恋人をゲット!ということも必要ないし・・・」

「おまけに夫(妻)も太っているから、あれこれ言われないし・・・」

「今のところ生死にかかわるわけでもないし・・・」


どんなこともそうですが、
問題を先送りにすればするほど、解決が難しくなります。


苦しい修行がお好みであれば話は別ですが、
早めに気付いて修正できるのが賢い生き方。

ダイエットは確率論ではない

ダイエットは個々人の問題です。

仮に90%成功するというダイエットを実践してみて
自分に結果が出せなければ、
残りの10%で運が悪かったという諦めがつくということでもありません。

確かに成功率が高ければ期待度は大きくなりますが、落胆度も高くなります。

成功率の低いダイエットに敢えてチャレンジすることは少ないと思いますが、
他人の成果はどうであれ、重要なのはただ一つ

〈 自分がダイエットに成功するかどうか 〉


眉間ダイエットを始める前のお客様に
「成功率はどのくらいですか?」と質問されることがあります。

カウントしたことはありません。

眉間ダイエットの場合、
ダイエット成功のハードルの高さは世界で最も低いはずですから、
痩せる気持ちがあれば必ず痩せます。

成功するか否かは本人次第です。

「胃が小さくなる」、「空腹感が減少する」ということを説明会でも説明をしていますが、
通常は経験したことがありませんので、頭で理解はできません。

やってみて体感しないとわかってもらえないところが
開発者としてはちょっと歯がゆい。

始める決心をしないと始まらない

山に登ろうと思っていても、ただ思っているだけでは登れません。

「いつかはあの山に登りたかった」と一生を終えてしまいます。

行動に移さないとただの願望に過ぎません。

あれこれ考え過ぎて、結局何もなし得ないということはよくあることです。

できなかった言い訳も星の数ほどに・・・


先送りばかりしていると
自分はできないということを潜在意識に絶えずインプットしていることになります。

時期を選びすぎたりしていてもスタートできません。


階段全部が上まで見通せなくても、足元の1段を登れば良いのです。

5周年特別企画

4月28日の発行の『fit』に掲載した広告はこちら

ファイル 593-1.jpg
注:クリックで拡大できますが・・・
「ピンク色で花模様の背景で中年男の写真かよ~」という方は拡大しない方が身のためです

眉間ダイエット5周年特別企画として主に新規の方が割引になっていて、
来院会員で再開のお客様も今回は特別にスタート月6,000円です。

WEB会員の方は
30日コース  9000円→8000円
90日コース  25000円→22000円になります。

ホームページ上のWEB会員料金は変更になっていませんが、
5月31日までは割引料金になります。

WEB会員の場合には関係ありませんが、
来院の場合には営業時間が変更になりましたのでご注意ください。

月・水・金・土  午前9時~午後2時
火・木      午後2時~午後7時

連休中の日曜・祝日は来院のカウンセリング予約が入っている日もあり、
新規の手続きや無料説明会希望の方は前日までお電話で申し込んでくだされば対応できます。

電話 (0166)65-5508

メールでの問い合わせはこちらのアドレスまで
info@miken-diet.jp

眉間ダイエット5周年

みなさまのおかげで、この春に眉間ダイエットは5周年を迎えることができました。
ありがとうございます。

東日本大震災直後のために広告等も自粛していましたが、
「5周年の特別企画はないのですか?」というお問い合わせの電話も3月下旬から数件ありました。

そこで震災復興のために少しでも協力したいと
すでに特別企画をダイレクトメールで主に終了会員の一部の方々に送付しています。

キャンペーンの内容についてお知らせしたお客様限定の企画ですので、
ここでは明らかにできませんが、
すぐに申し込みが多数あり、感謝申し上げます。

お預かりした義援金は私が責任を持って寄付させていただきます。

他にも特別企画を考えていますので、少しお待ちください。

日本は再び大役を引き受けることに

〈世界史の奇跡〉と言われた第二次世界大戦後の日本の復興。

国家の欲望により戦争が起き、
敗戦で焼け野原の状態から
物質的、経済的に、世界が羨むほどに日本は繁栄しました。

年月が経って、
物が豊かにあっても幸福とは限らないと気付き始めた人が増え、
そういった思いを抱いている人にとっては
今回の出来事は「やはり来たか」と感じている人もいることでしょう。


宇宙の法則では思いが現実になると言われます。

「物があるからこそ幸せ」という従来の思考パターンを
人生の基本にしている人々は大多数ですから
経済が回らなくなってきて、将来が不安という集合意識が
天災を呼び寄せたと解釈することもできます。

心にひずみを生じている人々の割合が増えると
生きている地球はそれに同調して地殻も大きくひずむということでしょうか。


いずれにしても現実に起きていることは事実。


でも、〈神様は克服できない試練を与えることはない〉


地球上の他の地域でも起こりうることがこの日本で起きたのは、
再び日本が世界の手本となり、全世界的な成長を遂げるためのように思います。

日本なら、この難局を克服して、世界を変えていく底力がある!  

なぜ日本では大災害の時に略奪が起きないのか、
すでに他国で大きな関心を呼んでいるようですが、
日本人のポテンシャルはかなり高く、日本人であることを誇りに思います。

平和な世界を築き上げる世界の模範になることができると信じています。

前例ができれば、
「自分たちにもできる」と他の人々や国々のポテンシャルが引き上げられます。


ただし、原爆で終戦を迎えたと同じように
今回も原子力が絡んでいることも偶然ではなさそう。

今回の出来事でも日本が復興すると多くの人々は信じていますが、
以前のシステムとは違った方向へ進んでほしい。


多くの国々が日本に対して物的・人的支援を申し出ていますし、
世界の人が日本に向けて「祈り」を捧げています。

物資を送るだけで、後は知らん顔をするのではなく、
「祈る」という行為は次元の高いこと。

「祈り」が医療や治安に効果があることは科学的に確かめられています。

甚大な被害をもたらす天災に比べれば、
国家間のエゴで起こる戦争は何と愚かだと世界は認めざるを得ない。

国家が武装することも愚行であると認識すべき。

実は、天災も各人の意識のパワーで回避することもできるとのこと。


世界がひとつにまとまり、互いに助け合う世界。


大事なのは「物」ではなくて「心」

「心」が折れてしまわなければ、望む世界は創造できる。


亡くなった多くの方の霊に報いるためには
世界中の人々が忘れかけていた大切なことを思い出すことが不可欠だと思います。

マイナスは悪というプログラム

最近読んだ本で、
人類はみな不足や欠乏に対して恐れを抱いているのが
諸悪の根源で世界を狂わせているとのことでした。

「お金がない」
「時間がない」
「仕事がない」
「魅力がない」
「愛がない」
「能力がない」
「資源がない」
「武器がない」・・・

プラスは良いことで、マイナスは悪いということが
先祖代々から潜在意識に深く刷り込まれている。

マイナスに対する恐怖


なるほど・・・


子供ならば身長・体重が増えることは喜ばしいことですが、
大人になっても増え続ける体重についてはそれほど問題にしていない人が多いのは
ひょっとすると「マイナスは悪」というインプットの影響かもしれません。

体重は増えることはよくあるが、減ることは滅多にない。
体重が減るのは体のどこかが「悪い」のかも知れない。

ダイエットが順調に進んでいる人から、特に中年以降の方で、
「このまま痩せ続けると心配です」という話が出ることもあります。

20kgくらい痩せなさいと医師に言われた方が、
5㎏くらい痩せた時点でも、そういった心配をする人もいます。

「痩せる=マイナス=悪いこと」という考えが根本にありそうな感じです。


物をたくさん所有しているほど豊かで満ち足りているという「プラス=善」という思考から
省エネ・エコ・無駄をしないという「マイナス=善」という思考に
世界は動いています。

自分の身体にも健康的に痩せることが良いということを言い聞かせてください。

ダイエットをしても痩せない人の本当の理由

眉間ダイエット開発者の私としては
眉間ダイエットは世界で一番ハードルが低いダイエット方法だと思っています。

私は、みなさんが痩せると信じてスタートしてもらっていますが、
結果的には痩せない人もいるのも事実です。

痩せた方の紹介で来た方は、特に数人に勧められたケースでは、
みんな痩せて成功しているのを目にしているので、
「眉間ダイエットで痩せない人はいますか?」という質問が説明会で出ることも時々あります。

正直に、「全員が痩せるわけではありません」と答えます。


どういうタイプの人が痩せないか?


これまでの5年の経験からまとめると、

痩せようという決心がない人
(「痩せられたらいいのにな・・・」程度では取り組み方が浅い)

「ダイエット」よりも絶えず優先順位が高いものがある人

我が強く、人の話を聞かない人 

ガイドブックも読まずに理解が浅い人

・・・


でも、もっと根本的で重要なポイントがあります。

それは「見えないものを信じる力」


夢  希望  可能性  未来  願い  祈り  自信

もっと広げて、神様・仏様ということかも知れません。


見えている世界にしか生きていない人は
物があるから幸せ、ないから不幸せという思考のもとに生きています。

即物的で受身の反応がパターン。

欲求のままに流されて生きているので、
目の前に食べ物があると食べてしまう。

見えないものを信じる人には
満腹になるまで食べないことによって
夢や成功に1歩近づく達成感や自信を自らの意思で選択したことになります。


眉間ダイエットに限らず、ダイエット全般に共通して言えること。

さらにはダイエットに限らず、生き方すべてのことかも知れません。

過去から現在までのことですべてを評価してしまうと、挫折しやすい。


「これまでの自分」と同じコースを
「これからの自分」は歩む必要はありません。

決心して選択し直せばコース変更できます。

たまにはコースアウトしてしまうこともあるでしょう。

でも、諦めずに修正すれば良いだけです。


瞳を閉じて、

心を澄ませて、

毎日そうすれば、
達成するまで宇宙がこう囁き続けます。


「どのような人生がお望みでしょうか? 信じて願えば叶えます」

ダイエット中に禁煙を始めると失敗する

昨年のタバコ値上げを機会に
世間では禁煙に取り組んでいる人がたくさんいるそうです。

1月のカウンセリングでも禁煙の話が何回か出ました。

ダイエットの方は眉間ダイエットで順調に進行している。
年が明けて今年の目標に「禁煙」も加えて
さあ、頑張ってみようというケースが多い。

過去5年のカウンセリング経験からすると
ダイエット&禁煙は結論的には・・・

「二兎を追う者は二兎をも得ず」


スタート時に、「半年前から禁煙しています」というケースは「可」として、
禁煙もダイエットも両方始める場合や
ダイエット途中から禁煙を始める場合には
ダイエットも禁煙も両方とも挫折します。

残念ながらこういったケースでの成功者は1人もいません。

両方同時進行ではなくて、ダイエットを先に片付けましょう。

世間的には禁煙とダイエットでは、禁煙の方がまだ成功率は高いかもしれませんが、
私の考えではダイエットが先です。

私自身も15年前までは喫煙していたのでよくわかりますが、
6か月くらい吸わなくても
ちょっと誘惑に負けて1本吸ってしまうと振り出しです。
ドミノが1枚倒れて、また最初からになります。

「禁煙なんか簡単さ。俺は何十回もやってるよ。」というジョークもあります。

しばらく吸わずにいて、どこかで煙草のけむりを嗅いだ時に
嫌悪感がわいて、その場を避けて通るくらいにならなければ、
禁煙が完了したとは言えません。

禁煙はたった1本で振り出しに戻ってしまいますし、
1年間、吸わなくても終了とは言い切れません。

一方、ダイエットに関しては
たった1度の大食いですべてが台無しになることはありません。


眉間ダイエットの途中で病院の禁煙外来に通い出した方が話をしていましたが、
担当医師が「禁煙すると2~3㎏は太る」と言っていたそうです。

そうであれば、1㎏アップでも効果のうちと思えればいいのですが、
やはり体重が減らないのでダイエットは途中で終わりました。

タバコの値上げがきっかけなら
禁煙でなくて節煙でも経済効果はあります。

眉間ダイエットなら食費もかなり減らせます。

きっちり禁煙することによって
口寂しくてお菓子をたくさん買い込んでいると
経済効果もなくなり、健康にも影響があると思います。


私としても健康に害のある喫煙のやめようとしている人に
「禁煙はやめましょう」と言っているわけではありませんが、
これまでの経験から、順序を考えて取り組んだ方が効果的だというアドバイスです。