記事一覧

英語の学習

春くらいから英語の勉強をしています。

別にTOEICや英検を受けるつもりはなく、
ボケ防止といったところでしょうか。

大学卒業してから30年経っていて、
普段使っていないとすっかり忘れていると思っていましたが、
頭の片隅にわずかに残っているようで、
「あ~、そうそう」と懐かしさと共に掘り起こす感じはちょっと快感です。

現在取り組んでいるのが、『新・基本英文700選』。
例文700の暗記です。

歳をとれば、物覚えは悪くなるし、病気の一つや二つ当たり前。

・・・というのが世間の常識。

この歳になっても病気知らず。

体調は20代30代の時よりも明らかに良く、
このあいだの健診でもBMIは19.8、腹囲72cm、血液検査も全部問題なし。
おまけに視力もここ2年アップしています。

身体的にはクリアできているので、
新たなチャレンジという意味でのお勉強です。

受験みたいなストレスがないので、それが良さそう。


眉間ダイエットと同じで、ストレスを減らすことが願望達成のコツ。

そのことを確かめるという意味もあります。

明けましておめでとうございます

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ダイエットの成功の鍵は「信念」ですが、
信念を持って取り組むことは苦行を伴うとは限りません。

固い信念ともいいますが、重要なのは持続性です。
転んでもまた立ち上がるということだと思います。

うまくいかない時は誰にでもあると覚えておいてください。

そして、転んでも起き上がる度ごとに信念はぶれなくなります。

新年

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日

今日のカウンセリングで年内は終了しました。

今年もありがとうございました。

みなさまの新しい年が今年以上に素晴らしい年になることをお祈りしています。

「すっ、すごい」

昨日の夜、用事があったので仕事を少し早く終えて出かけました。

妻に「ついでにスーパーで買い物をしてきて」と頼まれ、
買い物リストのメモと千円札1枚を渡され、「お願ね」とまるで子供のおつかい。

牛乳・豆乳や菓子パンなど私はあまり口にしないものばかりでしたが、
1個でなくて複数買ったものもあるので、「1,000円以上にはなるな」と思いつつレジへ。

レジの若い女性が、商品のバーコードを入力し終えると、
「すっ、すごい」と思わず声に出したので、何かと思ったら、
ぴったり1000円!

証拠のレシートがこちら

ファイル 623-1.jpg


端数があるものばかり8点で1,000円。

レジの方が驚くくらいですからスゴイんでしょうね。

私も思わずおかしくなって、二人で笑ってしまいました。

用事を済ませて、家に戻って家族に報告。

息子は「こんなの初めて見た」と驚き、娘は記念に写真を撮っていました。

最後に妻に「すごいことがあった」と伝えると、
「何、何、ぴったり千円だったの?」とぴったり言い当てられてしまいました。

最後の最後で、
「すごい」の前に「すっ、」がつく「ものすごいすごさ」から
想像の範囲内の「普通のすごさ」に3割引くらい。

ちょっぴりテンションが下がりましたが、
こんなことでもハッピーだよという話としてブログで紹介しておきます。

昨夜の電話

昨日の夜10時頃に用事を済ませて息子と帰宅しました。

1階の私の部屋(院長室)に入るとすぐに電話が鳴りました。

夜10時に「眉間ダイエット」に電話が来るなんて、
さすがにこの時間に電話カウンセリングの予約は入れていませんので、
何だろうと思って出てみると、
「ダイエットしたいのですが」と市内の方の問い合わせの電話でした。

「夜中にすみません。ひょっとしたらつながるかと思って」

こういうことは私の身によく起きるので、家族もそう驚かないのですが、
居合わせた息子も「どこかで見ていたような絶妙のタイミングだったね」と驚いていました。

電話では説明をして、今日の午後に来院してスタートになりました。

話のついでに私から、
「普段はあの時間帯に電話に出ることはないのですが、ラッキーですね。
そういう縁がある人は痩せるべくして来たということです。
以前にもこういったことがありました。」と代表例でひとつ話をしました。

ブログで書いたような記憶もあったので調べてみると2009年7月22日にありました。

関係するところだけを抜粋しておきます。

**********

他のお客様でも、
「ダイエットをしようと考えていた時に、部屋の片づけをしていたら、
ずいぶん前の雑誌がパラっと落ちて、
開いた、そのページに〈眉間ダイエット〉の広告が出ていたんです!」という
テレビドラマのような経緯を解説してくださる方もいます。
そんな時に、先ほどの話を持ち出して、
「縁があるので、必ず成功しますよ」と話をします。
「これは運命だわ!痩せることも定め!」とモチベーションになれば、幸いです。

**********

この話をした途端、「私もそれです!」との答え。

「広告を切り抜いてしまっておいたのに、探しても探しても出てこなくて・・・
忘れかけていたのに化粧品のビンを取り出したらヒラヒラと床に何かが落ちたので、
拾ってみると探していた切り抜き!!
これはすぐに電話だと思いました。」

同じような話を私からポンと出されて、向こうも驚いた様子で話してくださいました。

電話のタイミングだけでも十分な話なのに、その手前からストーリーがあったとは驚きです。


後はシナリオ通りに進行するだけです。

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。

今日1月4日が仕事始めになります。

年末のカウンセリングで次回の年明けの予約を入れますが、
3が日明けて4日すぐにカウンセリング希望の方がかなりいました。

正月は増えてもかまわないとアドバイスしていますが、
4日にカウンセリング希望の方は気合が入っているかも知れません。

眉間ダイエットのきっかけになったのがちょうど9年前の今頃。

平成15年の正月明けに入浴前に体重測定をしたところ、
ビックリするくらい増えていて、これは何とかしなければと思ったのが始まりです。

私のプロフィールには「5か月弱で15kgのダイエットに成功」とありますが、
今の体重レベルはピーク時の18㎏減くらいです。

今年の正月もやや増えましたが、昨日今日にはリセットできています。


9年前には自分自身のダイエットがこのような人生展開になるとは考えてもいませんでした。

歯科診療では特に私でなくてもいくらでも代わりの歯科医師はいるでしょうが、
世界でオンリーワンの仕事をして、みなさんに喜ばれることが私の生きがいになりました。


さあ、今年も張り切っていくぞ!

曜日感覚

週1回くらいの間隔でカウンセリングだと
毎週同じ曜日の同じくらいの時間帯に予約をしている方がかなりいらっしゃいます。

今週は月曜日と今日の金曜日が祝日なので
リズムを崩したくない人もいて、両日ともカウンセリングの仕事をしました。

今日は予約以外にも来院された方がいました。

「明日の予約だったと思うのですが・・・」と私。

「このあいだ電話で土曜日の9時15分に変更したので来ました」とのこと。

仕事をしている方で土日が休みだと、
祝日で休みの金曜日を土曜日だとすっかり思い込んでいたようです。

海上自衛隊では曜日感覚を失わないように毎週金曜日にはカレーが出るそうです。

もちろんカウンセリングを受けて帰っていかれましたが、
休日が多いとダイエットのリズムも乱れがちになりますのでご注意を。

献血

昨日の日曜日に妻と献血に行ってきました。

私は3回目、妻は24回目の献血です。
最近になって、妻につきあって献血するようになりました。

血圧測定では上が106、下が64で正常血圧よりも理想的な「至適血圧」でした。

  *****   至適血圧   *****
  脳、心臓、腎臓などの臓器が、脳梗塞や心臓病、腎臓病といった障害を起こさないための、理想的な血圧の値のこと。
  1997年に米国の合同委員会によって設定された。
  正常血圧は、収縮期血圧が130mmHg未満で拡張期血圧が85mmHg未満。
  これに対し、至適血圧は収縮期血圧が120mmHg未満で拡張期血圧が80mmHg未満と低い値になっており、
  正常血圧の人よりも長寿であるともいわれている。
  ******************

400mlの献血は男女とも体重が50㎏以上でなければならないので、
私はクリアしていますが、妻は42㎏くらいなのでいつも200ml献血。


最近のカウンセリングで、こんな話もありました。

その方が、眉間ダイエットをしていると同僚に話をしたら、
「その先生、奥さんと歩いているのを見たことがある!」と言われたそう。

広告に私の写真を使うこともあるので、知っている人は知っている。

結婚した時には妻は50㎏オーバーだったのですが、
眉間パッチでダイエットして7年くらい経っても、そのままキープできています。

太った妻を連れていては、「効果あるの??」と思われて洒落になりません。

つる薔薇満開

最近は土曜日にカウンセリングにいらっしゃる方が多く、
今日も2時まで休みなしでカウンセリングしていました。

今日も3名のお客様に質問されました。
「お花が満開ですが、何という花ですか?」

「携帯のカメラで撮影させていただきました」という方もいらっしゃいました。

というわけで、私もブログに写真を

ファイル 597-1.jpg

ファイル 597-2.jpg

駐車場と自宅の庭の境界のラティス(フェンス)に咲いていて、
最近の暑さで一気に満開になりました。

つる薔薇だとは知っていますが、妻の趣味なので名前までは覚えていません。

妻に尋ねたところ、
「あ~、覚えていたのに出てこない~」と予想通りのリアクション。

ガーデニングの記録ノートみたいなものを出してきて、
「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」

ファイル 597-3.jpg


このラティスの右にはローズヒップという実ができる「ロサカニナ」という品種のつる薔薇がありますが、
こちらはまだ開花していません。


私もたまに庭の手入れをしていますが、
「たまに」なので、荒れ放題ということもあります。

最近は芝刈りもしたので、満開で目を引く時期に雑草だらけでなくて良かった・・・とホッとしています。

ページ移動