記事一覧

慣れ

少し前ですが、
お笑いタレントが
二日酔いの時には48度以上の風呂に入るという
健康法をテレビで紹介していました。

自慢の健康法でしたが、
ドクター陣には体に良くないと判断され
ガッカリしていました。

48度の湯にどうやって入るのか興味がありましたが、
通常の温度で湯につかり、
温度設定の目盛りを上げていくということでした。

日常でも、はじめは熱いと思ったのに
そのうち慣れてきて温度を上げたくなることはあります。
(48度に挑戦しようとは思いませんが)

イヤフォンで音楽を聴く時も、
音量が小さくても、大きくても、しばらくすると慣れてきます。

高速道路から降りて一般道を走る時にも
時速100kmに慣れてしまっているので、注意が必要です。


つまり、人には「慣れ」という機能が備わっています。


多くの場合、レベルの低い方へ慣れてしまうのでマンネリ化しますが、
より高いレベルにも同じように「慣れ」があります。

最初は「きつい」、「苦しい」と感じることでも
数日が経過すると、次第に慣れてくる。

ダイエットも同じです。

食事量を減らしてみると、普通は満足できません。

1日、2日で諦めてしまうと元の木阿弥。

しばらく続けていると、だんだん慣れてくる。

胃に入ってくる量が少な目になって、
その状況が続くと胃が小さくなりやすい。

ですから最初は大きな胃には少な目だった量でも
小さくなってきた胃には次第に適量になってきます。

そこを乗り越えられるかどうか。

そこをクリアして、
体重が減るという結果につながってくると、
「食べる喜び」が、食べないで「努力が報われる喜び」に変わっていきます。

そうなれば、エンジンがかかります。

慣れてくる感じが体感できずに、
その手前でいつもダイエットを諦めている人は
もうちょっと続けてみましょう。


「眉間でリラックス」
こちらのブログもどうぞ。
http://miken00relax.blog28.fc2.com/