記事一覧

久々の歯科診療

先週の出来事です。
カウンセリングに来たお客様から帰り際に質問がありました。
「痩せると入れ歯がゆるくなりますか?」

その方は50代の女性で
これまで10kgくらい痩せました。

話を聞くと、
下の部分入れ歯が舌で持ち上がるとのことです。

痩せてということではなく
クラスプ(歯に止めている金具)がゆるんできた可能性もあります。

それならば調整すれば解決しますので、
入れ歯を外して見せてもらいました。

やはりクラスプがゆるんでいるのが原因のようです。

歯科診療の椅子(ユニット)をはじめ機器類はほとんど処分していますが、
クラスプ調整のプライヤー(ペンチのようなもの)はありましたので、
慎重に曲げ直して無事終了。

まれに金属が劣化していると、
弾性もなく慎重に力をかけてもポキッと折れることもあります。

もし折れたら大変です。
型取りをして技工所へ発注するのはできませんので、
無事調整ができて良かった。

(もちろんお金は頂いていません)

歯科診療をやめたのが平成18年4月でしたので、
久しぶりでした。


「眉間でリラックス」
こちらのブログもどうぞ。
http://miken00relax.blog28.fc2.com/