記事一覧

ちょっとした差がいつの間にか

何かを成し遂げるためにはモチベーションのキープが絶対に必要です。

何事でもちょっとした気の緩みで、もうどうでもいいやとなってしまうことが多々あるのはなぜか?

このくらいでもいいかと思い始めると、1だったモチベーションが仮に0.9になったとしましょう。

気の緩みが10日も続くということは、
ずっと0.9ではなくて前の日の0.9になるらしい。

つまり0.9を10回掛け算。

0.9の10乗はいくつになるかというと.....

約0.35!

元の3分の1くらいになってしまいます。 いやビックリ。

0.9でこのくらいですから、0.7,0.5...となるといつの間にかモチベーションゼロですね。

逆に果敢に日々挑戦する人を1.1として10日目を計算してみましょう。

1.1の10乗は約2.6!!

ひょっとしたらできるかもしれないことが、できそうという確信に変化していくということでしょうか。

0.9と1.1のちょっとした差にしか思えない数字が10日でこれだけの違いになるとは。

数字上のことですが、妙になるほどと思えませんか?